アイシャドウのナチュラルさとゴージャスさがあります

アイシャドウのナチュラルさとゴージャスさがあります

お勧めするアイシャドウはこれです!

メーカーはシュウ ウエムラ 色味は MEライトベージュ825です。シュウウエムラのアイシャドウ

日本人の肌に合ったベージュだと思います。

ラメの入った色味でまぶたにつけると肌と馴染んで自然な色なのに少しラメの光沢があって嫌味でないキラキラ感があります。

ケースに入ったものを店頭で見ますと、とちょっと濃い色のように見えますが、つけてみると「つけた!」という感じにならない美しいナチュラルカラーです。

マットな仕上がりではなく光沢がでます。

シュウウエムラのものはもう10年以上使っていますが、この色はオススメです。

色白の肌の方にも小麦色の肌の方にもよく合いますし、ややラメっぽいのですが悪目立ちしないので仕事に行く時も使えますし、夜のお出かけにも合っているのでかなり万能選手です。

シュウウエムラのパレットにこれと相性のよい他の色のアイシャドウとセットして持ち歩いていますが、仕事帰りの急な食事会などにも、ちょっと色をたせば華やかな感じにも変身できます。

ブラウン系、ゴールド系、ピンク系とは特に相性がよく、この825番をアイシャドウのベースカラーとして使うのをおすすめします。また、暑い季節に外出していてもほとんどヨレたりせずきちっとついています。

 

使い方と気に入ってるところは・・・

おすすめのシュウウエムラ825は、私はベースカラーとして使っているので人差し指の腹につけてまぶたのアイホール全体になじませています。

つける面積がアイホール全体で広いので、かえって筆よりも均一に広げることができます。

そのあとは相性のよい、これより少し濃い目の色を目尻から中心へグラデーションをつけるようにのばします。

この時は付属の筆の太めの方で少しずつつけていきます。

夜のお出かけやパーティーなどではこの時、重ねる色を1色だけでなく2、3色にしてみるとゴージャスな感じになります。

最後にまぶたの中央に立てに明るいゴールドやベージュでハイライトをつけると目を閉じた時、目元が立体的に見える感じになります。

ラメ入りというと夜のメイクのような印象を持たれる方が多いかと思いますが、この色は本当に上品で自然ですので昼にももちろん使えます。

ベージュですが、ややピンクの感じもありますので健康的な雰囲気も感じられます。

とても健康的で若々しい感じから、ゴージャスで大人っぽいイメージまでさまざまに楽しむことができるのが魅力だと思っています。

自分にあうベースカラーをいくつか持っているととても便利ですので、私はこの色は大切なベースカラーとしてとても重宝しています。

愛用アイシャドウの紹介♪カテゴリの最新記事